iFOREXのボーナスキャンペーンを徹底まとめ!入金ボーナス・年利3%キャッシュバックも網羅

iFOREXには「口座開設ボーナス」がありません。しかし、シンプルで利用しやすい「入金ボーナス」が実施されています。入金ボーナスは「初回入金額」に対して発生しますので、余裕があれば1回目の入金額は少し高めにしておくことをおすすめします。そうすることで、iFOREXでの取引を、豊富な資金で気持ちよく始めることができます。

また、他にも「お友達紹介キャンペーンボーナス」と「年利3%キャッシュバックボーナス」を実施しています。ただ、お友達紹介キャンペーンボーナスの取得条件は少し厳しいです。しかし年利3%キャッシュバックボーナスについては、特にiFOREXをメインに使う予定のトレーダーであれば有効活用しやすいはずですし、一般的な銀行に比べるとかなりお得です。

ここではiFOREXの各種ボーナスキャンペーンの詳細情報について解説していきます。無理に全てのボーナスを獲得する必要はありませんが、「本来ゲットできたはずのものを逃してしまう」のはもったいないですから、ぜひ最後までご覧ください。

iFOREXは口座開設ボーナスなし

「口座を新規開設するだけで獲得できるボーナス」のことを口座開設ボーナスと言います。

iFOREXはこの「口座開設ボーナス」を実施していません。

したがって、ボーナスのことを気にせずに口座開設をして構いません。

※iFOREXに限らず、大手海外FX業者でも口座開設ボーナスがないところは少なくありません。

iFOREXの100%+25%入金ボーナス

iFOREXは初回入金ボーナスを用意しています。

入金ボーナスの「ボーナス付与率」と「ボーナス上限金額」は以下の通りです。

入金額10万円:100%(上限金額10万円)

入金額10万1円以降:25%(上限金額10万円)

50万円入金すると、上限の20万円まで入金ボーナスを獲得することができます。

そこまで資金を用意できないという場合は、「ボーナス付与率100%」が適用される10万円まで入金することをおすすめします。

ちなみに、最低入金額は2.5万円となっています。

なお、「2回目以降の入金」に対しては基本的にボーナスが付与されません。

ですから、例えば「1回目は8万円、2回目は2万円」などと分割して入金せず、初回にできる限り多く入金することを推奨します。

また、iFOREXは「本人確認書類の送信」をせずとも入金ボーナスを獲得できる珍しい海外FX業者です。

ただし、さすがに「出金」は必要書類を提出してからでないとできないので気を付けましょう。

そう考えると、早めに書類を用意しておくのが無難だと思います。

「出金したいのに書類がない」となると、かなり焦ることでしょう。

iFOREXの年利3%キャッシュバックボーナス

iFOREXは「必要証拠金残高の3%のキャッシュバックボーナス」を実施しています。

毎月5日に利息分が口座に反映されます。

特別な手続きは必要なく、「iFOREXの口座を持ち、いくつかの条件を満たす」だけで獲得することが可能です。

この利息分はそのまま出金することもできますし、取引資金(証拠金)として使うことも可能です。

3%と聞いても物足りなく感じるかもしれません。

ですが、日本国内の一般的な銀行に預金しても年利は0.01%程度が限界ですから、これはかなりお得であると言えるでしょう。

それでは年利3%キャッシュバックボーナスの詳細についてさらに解説します。

利息受け取り条件

  • 新規口座開設のときに10万円以上入金する
  • 証拠金残高を常に10万円以上にしておかなければならない
  • 30日に1回はトレードしなければならない

これらを全て満たしていないと、年利3%キャッシュバックボーナスの対象から外れてしまいます。ですが、iFOREXをメインの業者として使うのであれば、条件をクリアするのはそれほど難しくないはずです。

例えば、「証拠金残高10万円」で、年間3000円ほどの利息を受け取れます。

その10倍の「証拠金残高100万円」であれば、利息も10倍の年間3万円前後となります。

iFOREXのお友達紹介キャンペーンボーナス

iFOREXは「お友達紹介キャンペーン」を実施しています。

「友達を紹介し、その友達がiFOREXの口座を作成・取引すると、あなたも友達もボーナスを取得できる」というシステムになっています。

また、もらったボーナスはそのまま出金することができます。

iFOREXのお友達紹介キャンペーンボーナスは取得条件が比較的厳しいです。

  • お友達の必要初回入金額:2.5万円
  • お友達・あなたの必要トレード量:1億円
  • お友達・あなたの獲得ボーナス量:5000円

これは一例で初回入金額・トレード量が多くなると、獲得ボーナス量もアップします(あなた5万円/お友達2.5万円が上限)。

しかし、「登録した友達が数万円入金して、(ハイレバレッジトレードができるとはいえ)数億円トレードする」というのはハードルが高いです。

そのためFXにあまり興味がない人を無理に誘っても、ボーナスの獲得はできないことでしょう。

iFOREXのボーナスにおける注意点

入金ボーナス自体を出金することはできない

獲得した入金ボーナスをそのまま出金することはできません。

あくまでトレード資金(証拠金)として利用することになります。

ただ、繰り返しになりますが、「年利3%キャッシュバックボーナス」と「お友達紹介キャンペーンボーナス」に関してはそのまま出金することも可能です。

また、「ボーナスを使って行ったトレードにおいて、発生させた利益」については特別な条件もなく、通常通りに出金することが可能です。

一度でも出金すると消滅してしまう

一円でも出金すると、全ての入金ボーナスが消滅します。

ですから、できる限り入金ボーナスを使い切ってから出金することをおすすめします。

特にビギナーのうちは利益が出ると出金したくなるかもしれませんが、我慢したほうが良さそうです。

ちなみに、「年利3%キャッシュバックボーナス」と「お友達紹介キャンペーンボーナス」はそもそも「現金扱い」で付与されますので、出金しても消滅しません。

取引しない期間が7日間続くと入金ボーナスが消える

iFOREXは、「トレードをしない期間が7日間続くと、入金ボーナスが全て消える」というルールを設けています。

「入金ボーナスを獲得してから、7日以内に取引すれば、以降は一切トレードしなくても入金ボーナスが消えなくなる」という意味ではないので気を付けましょう。

同じようなルールでボーナスが消滅するシステムを採用している海外FX業者は少なくありません。ですがその多くは、期間が30~90日程度に設定されています。

iFOREXの7日間という期間はそれらに比べるとかなり短く、「他の業者での取引に集中してしまうと、すぐに過ぎる日数」と言えますので注意が必要です。

ただし、「決済」をしなくても、「ポジションを持っているだけ」でも「取引をしている」という扱いになります。

したがって、「7日間が経過してしまうため、ボーナスのためだけに決済する」などの必要はありません。

まとめ

iFOREXの「入金ボーナス」「年利3%キャッシュバックボーナス」「お友達紹介キャンペーンボーナス」について解説しました。特に「入金ボーナス」については利用しやすく、最低金額の2.5万円を入金するだけでも、2.5万円分のボーナスを獲得することができます。

また、「お友達紹介キャンペーンボーナス」は条件が厳しいですが、「年利3%キャッシュバックボーナス」に関しては、特に「iFOREXをメイン利用するつもりの人」であればぜひゲットしておきたいところです。